食べ比べ・飲み比べ

『カップ焼きそば』食べ比べ!美味しさランキング!

投稿日:

スポンサーリンク

スーパーやコンビニに必ず置いてあるカップ焼きそば

『カップ焼きそば』って、「やきそば専門店」や「屋台」で提供される焼きそばとは異なる味ですが、なぜか、時々無性に食べたくなりますよね。お湯を入れるだけで気軽に食べられますし。1つでお腹一杯になるのもコスパが良くていいですよね。

そんな『カップ焼きそば』ですが、様々なメーカーが販売しており、多くの種類があります。パッケージだけでは味の違いが分からず、そのため、どれを買おうか悩んでしまうことはありませんか?

そこで、今回は、各メーカーで販売しているカップ焼きそばを買って食べ比べをしてみました。

食べ比べるとビックリ!ソースの味、ソースの濃さ、からしマヨネーズの有無、かやくの量、麺の色、麺の食感など各カップ焼きそばによって全く異なるのです!

それでは食べ比べをしたカップ焼きそばの感想と評価を紹介します。

食べ比べしたカップ焼きそば

今回購入したカップ焼きそばこんな感じ。
カップ焼きそば食べ比べ

UFO、ごつもり、一平ちゃん、ペヤングの4種類。(今後新たなカップ焼きそばを食べたら感想を随時更新します!)

現在は4種類食べ比べ中!感想は後半に詳しく記載しています。

まずは、麺以外のかやく類について見てみます。
カップ焼きそば食べ比べ_かやく類

大きく異なる点は、からしマヨネーズの有無です。

からしマヨネーズが付いているのは『右上のごつもり』と『左下の一平ちゃん』!マヨネーズ好きならこの2種類を買うか、自宅のマヨネーズを使用する必要がありますね。

そして、次はふりかけの有無です。『右上のごつもり』はふりかけが付いていません。

また、『左上のUFO』と『左下の一平ちゃん』にはかやく袋はありませんが、元々麺と一緒にキャベツが容器の中に入っています。

では、次に麺の色を見てみましょう。
カップ焼きそば食べ比べ_麺の色

『左下の一平ちゃん』のみ麺の色が少し茶色いですね。一平ちゃんはソースを練り込んだ香ばしい麺が特徴となっていてこんな風に麺に色がついているのです。

そして、ソースをかけるとこんな感じ。
カップ焼きそば食べ比べ_ソースの色

『左上のUFO』はかなり濃いソース色ですが、『右下のペヤング』は少しソース色が薄いですね。ごつもりには青のりがついてないため、なんかさみしい見た目です。

ではこれから各カップ焼きそばの感想を美味しかった順に紹介します。

スポンサーリンク

日清焼そばUFO

日清焼そばUFO
  • 総合評価:
  • 味の濃さ:
  • 麺の太さ:

もちもち!ソースの味が濃い!辛いくらいですね。濃い味が好きな方はUFOを買うことをオススメします。
キャベツの具が大きいのもGOOD!食べ比べした中ではUFOのキャベツが一番シャキシャキしていて美味しかったです。麺は太めでもちもちしています。

一平ちゃん

一平ちゃん
  • 総合評価:
  • 味の濃さ:
  • 麺の太さ:

麺が細いけど、麺にソースが練り込んであるため、しっかりとソースの味がします。ソースは比較的辛めのソースです。UFOほどは辛くないですね。一平ちゃんには、からしマヨネーズが付いているため、途中で味を変えて食べることができます。ごつもりに付いているキューピーのからしマヨネーズと比べると、からしの辛さは強めです。

スポンサーリンク

ごつ盛りソース焼そば

ごつ盛り ソース焼そば
  • 総合評価:
  • 味の濃さ:
  • 麺の太さ:

麺のボリュームが一番あります。171gです(UFOは128g、一平ちゃんは135g、ペヤングは120g)。
かやくの量が少ないのは残念です。ソースは甘めです。ボリュームはありますが、ソースの味が濃くないのでさらっと食べることができます!また、ごつもりにはキューピーのからしマヨネーズが付いているのが良いですね。

ペヤング

ペヤング
  • 総合評価:
  • 味の濃さ:
  • 麺の太さ:

ペヤングはソースの味がとても薄いです。麺の味を感じるくらい薄いです。さっぱりとカップ焼きそばを食べたいかたにはおススメです。キャベツのシャキシャキ感はきちんとあります。

スポンサーリンク

Copyright© リケダン食べ歩きブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.