カレー

【オクシモロン@二子玉川】予約不可の人気店!整理券で並ばずに入れます!

投稿日:

スポンサーリンク

二子玉川の玉川高島屋S・C南館7階にあるOXYMORON (オクシモロン)

鎌倉で大人気のカレー屋が二子玉川にもオープンしました。

王道のキーマカレー、この店独自のパクチーやミツバ、大葉などがたっぷり入ったエスニックなカレーの他にコーヒー好きにはたまらないパフェも大人気!

シンプルで素敵な空間、お洒落な器で提供されるカレーを求めて、休日のランチタイムには1時間くらい待つことも!

このお店について、詳しく紹介します。

「OXYMORON (オクシモロン)」について

オクシモロン

二子玉川駅から徒歩5分

オクシモロンは、玉川高島屋S・C南館の7階にあります。

優雅でお洒落な屋上庭園の一角にこぢんまりとある可愛い小さな建物です。一見レストランっぽくないので気が付きにくいかも。

詳しい行き方

  1. 東急田園都市線・大井町線二子玉川駅を出ます(改札は1つだけなので迷うことはないと思います。)
  2. 改札を出たらに歩きます。
  3. 横断歩道を渡って、玉川高島屋S・C南館の中へ。
  4. エレベータかエスカレータを使って7Fに行きます。
  5. 屋上庭園があります。そこの一角に「オクシモロン」がありますよ。

なんと、お店の看板はこれだけ。

オクシモロンの看板

メニューなどがないのがお洒落ですね。メニューなんて、今ではスマホなどで軽く調べられますし。

整理券で並ばずに入れます

整理券で並ばずに入れます

私が来店したのは日曜の12時。行列などが出来ていなかったため、「おぉ!すぐに入れるじゃん!やったぜー!」と思ったんですが、

違いました・・・

このお店は、画期的な整理券システムを導入しています。そのシステムはこんな感じ。

  1. 店内が満席の場合、お店の中に入ると、QRコードを店員さんが渡してくれます。
  2. スマホで、そのQRコードを読み取る。
  3. 自分の順番まであと何組かが表示 (「あと5番目です」みたいな感じ)!
  4. 残り1~2組になると、「お店に来てください」とのメッセージが表示されます。ちなみに、メールアドレスを入力すると、自分の順番が来たらメールで呼び出してくれますよ。

とても便利な機能です。(他の行列店もこのシステムを導入すればよいのに・・・)

この待ち時間は、玉川高島屋をぶらぶらしたり、どこかで休憩したり、など自由に時間を過ごすことができます。

しかし、このシステムがあるからといって遠出は禁物!
メッセージ表示後、10分間過ぎると、順番が遠回しになったり、取り消したりすることもあるので注意!
近くをぶらぶらしましょう!

鎌倉で大人気のお店が二子玉川に上陸

2008年鎌倉の小町通りに「OXYMORON (オクシモロン)」の1号店がオープンしました。今でも大人気で、行列の絶えないお店で、2014年には日本のカレー文化に貢献したカレー店を表彰するJapanese Curry Awards を受賞店に選ばれました。

その人気さから店舗を広げ、2015年鎌倉駅西口側に2号店として「OXYMORON onari(オクシモロン オナリ)」がオープン。

その後、2016年、ここ二子玉川の高島屋に3号店してオープンしました。鎌倉に行かなくても二子玉川でオクシモロンのカレーを頂くことができちゃうのです。

営業時間が短いので注意

ラストオーダーが18時

二子玉川近くに勤めている方を除いて、平日仕事終わりでは間に合いません。サラリーマンやOLさんにとって、平日に訪問するのは難しいお店です。また、休日は人気店なので待ち時間があり、それで行くのをためらう方もいるかもしれません。

そんな訪問するのにハードルの高いお店ですが、ぜひ来店してみてください。かなりオススメのお店です。

店内はシンプルでお洒落。そして、大きなガラスを通して屋上庭園を眺めることができるので、居心地が最高。使用しているお皿は、磁器作家のイイホシユミコさんにオーダーして作っているためとても素敵。もちろん、カレーもデザートも絶品!

このように、店内、外観、お皿、料理すべてに関してこだわりがあるお店です。

セットで注文するとお得に

メニューにはこのように、セットメニューにすると合計金額から割引すると書いてあります。

オクシモロンのセットメニュー

甘いもの+飲み物セットがあるということは、デザートだけ食べにくる人もいるんですね。カレーで有名ですが、雰囲気の良いカフェとしても利用できそうです。
個人的にはカレー+甘いもののセットが欲しかった。

ちなみに、カレーのメニューはこんな感じ。

オクシモロンのカレーメニュー

「和風キーマカリー」、「エスニックそぼろカリー」、「本日のカリー」の3種類があります。
辛さを選ぶことができるのがいいですね。

スイーツの種類はこんな感じ。

オクシモロンのスイーツメニュー

種類が多い!
コーヒーづくしのパフェは、本などで紹介されたりしていますよ。

スポンサーリンク

食べたもの

エスニックそぼろカリー:1200円

最初に大根、きゅうり、ニンジン、ナスのピクルスが登場!

ピクルス

程よい酸味でカレーの箸休めには良いですね。

メインのエスニックそぼろカリーが登場!

エスニックそぼろカリー

見た目がかなりフォトジェニックです。このお店は天井にライトがなく、壁にライトがあるので上から撮っても影が映らずきれいに撮ることができました。

これはカレーなのか?半分以上が緑!すごいビジュアルです。
エスニックそぼろの上にはナッツが乗っています。
ご飯の周りにある緑達は大葉・三つ葉・ねぎ・パクチー!かなりの量が入っています。

これらをこのように全て混ぜてレモンを絞っていただきます。

エスニックそぼろカリー02

これはカレーとは少し異なると思いましたが、かなり美味しい!

一口食べると、最初にパクチーなどの香草の香りが口の中で広がります。そして、その後に押し寄せるエスニックそぼろのピリ辛!絞ったレモンが香草とそぼろの味をまとめてくれて、最高の風味に!これは癖になる味です。

時々感じるナッツの食感も良いですね。全体的にかなりヘルシーなカレーだと思います。

食後には、紙に包まれた、クルミのおやつをくれます。

クルミのおやつ

キャレメル味で少し甘い!カレーの後のお口直しに最高です。

和風キーマカリー:1200円

和風キーマカリー

カレーの上には、これでもか!というほどネギが散らされています。
真ん中には温泉卵もありますよ。

ご飯、キーマ、ネギ、温泉卵を一緒に混ぜていただきます。

これも美味い!こちらはちゃんとカレー独特のスパイスの風味を感じました。

カレーがピリ辛!辛いだけでなく、温泉卵が入っているのでマイルド感もありました。

コーヒーづくしのパフェ:900円

コーヒーパフェ

パフェに入っているのは、コーヒーダコワーズ、コーヒーゼリー、コーヒーアイス、コーヒーシリアル、そしてホイップクリーム!コーヒーだらけです。コーヒー好きにはたまらないパフェですね。

トップにあるコーヒーダコワーズがかなり甘めで美味い!ホイップクリームとよく合います。

真ん中にあるコーヒーゼリーとコーヒーアイスは上品な味で少しほろ苦さがあります。

そして、底にあるコーヒーシリアルのザクザク食感が良いアクセント!

苦さにもこだわっている大人のパフェって感じでした。

評価&口コミサイトまとめ

サイトの口コミ評価をまとめてみました(2017年08月14日現在)。見つからなかった評価サイトは「-」としています。

サイト 口コミ件数 評価 リンク
食べログ 49件 3.59
Facebook 13件 4.40
トリップアドバイザー
フォートラベル
一休.com
Retty 33件
ぐるなび
スポンサーリンク

基本情報

HP http://www.oxymoron.jp/
TEL 03-6805-6505
場所 二子玉川駅 徒歩5分
営業時間 11:00~19:00(L.O.18:00)
定休日 元日(※臨時休業などはblogで告知)
住所 東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C南館 7F
カード
席数 17席
カウンター
個室
喫煙席
駐車場
スポンサーリンク

Copyright© リケダン食べ歩きブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.