【鶏と魚だしのつけめん哲@溝の口】豚骨魚介のラーメン屋

溝の口駅から徒歩3分!ガードレール下にある鶏と魚だしのつけめん哲
このお店は店名に「哲」と書いてあるように、「つけめんTETSU」の系列店なのです。そのため、麺は「つけめんTETSU」と同じ「TETSU専用粉」を使用していますが、スープは異なります。また、「鶏と魚だしのつけめん哲」でしか味わうことの出来ないメニューが揃っています。
では、溝の口店の特徴は?人気メニューどれ?などこれからこのお店の情報を詳しく紹介します。

スポンサーリンク

「鶏と魚だしのつけめん哲」について

鶏と魚だしのつけめん哲のまとめ

そもそも「つけめんTETSU」とは

■特徴1
関東で16店舗を展開する「つけめんTETSU」。東京都文京区千駄木にある本店をはじめ、常にお客様に喜んでいただける味を追求し、試行錯誤を繰り返しながらスープと麺を作り続けているのが特徴。そのため、開業時と今ではスープや麺が少しずつ変化しています。
■特徴2
「つけめんTETSU」と書いてあるように、人気メニューは「つけめん」。つけ麺って時間が経つとスープが冷えてくるのが悩みですよね。しかし「つけめんTETSU」では、その対処方として冷めたらアツアツの焼き石をスープの中に入れることで熱さを復活させています。同じようなことをやっている店はほとんどないので有難いサービスですよね。

■特徴3
今では王道である濃厚豚骨魚介のスープに太麺を合わせているつけ麺。このつけ麺の王道的組み合わせを普及させたのも「つけめんTETSU」だと言われています。
■特徴3
麺はうどん用粉とパン用粉をブレンドしたTETSU専用粉を使用。小麦の香り、もちっとした食感が楽しめます。

溝の口店の特徴

鶏と魚だしのつけめん哲
つけ麺の食べ方
麺は「つけめんTETSU」と同じ「TETSU専用粉」を使用していますが、スープが異なります。

溝の口で味わうことのできるスープは鶏と鯛やヒラメを中心とした魚のアラを強火で一気に炊き出した「濃厚強火炊きスープ」。また同じ素材を弱火でコトコト8時間かけてじっくり煮出した旨味たっぷりの「淡麗弱火炊きスープ」の2種類です。

「濃厚強火炊きスープ」には縮れた平打ちの中太麺を合わせ濃厚スープに負けない一杯となっており、「淡麗弱火炊きスープ」には縮れた中細麺を合わせすっきりとした一杯となっています。

また、つけ麺のシメと言えば「スープ割り」だが、溝の口店ではシメのぞうすいとなるものもご用意!旨味たっぷりのスープを雑炊で楽しめるようになっています。

メニューを紹介

メニュー
梅つけめん
メニューには「強火」と「弱火」がありますが、濃厚系が強火でさっぱり系が弱火です。
■濃厚強火炊きつけめん(人気メニュー!)
たっぷりの鶏と煮干、鰹節などの定番材料の他、鯛やヒラメを中心とした魚のアラを強火で炊きだした濃厚スープ!麺は「TETSU専用粉」で打った極太平打ち縮れ麺となっています。
■淡麗弱火炊きつけめん(人気メニュー!)
強火焼きスープと同じ材料を使い、弱火でコトコトと8時間煮出した旨味たっぷりのスープ。麺は「TETSU専用粉」で打った中細縮れ麺となっています。
■かけそば
淡麗弱火炊きスープをしっかり味わい方にお勧めの一品!モチモチで跳ね返すような食感の麺はヤミツキになること間違いなし!
■シメのぞうすい
つけ麺のシメと言えば「スープ割り」だが、溝の口店ではを雑炊で楽しめるようになっています。
■梅つけめん(3月4月限定メニュー)
香りと食感が特徴のカリカリ梅。梅だれを絡めたのど越しの良い平打ち麺が特徴になっています。期間限定メニューなのでお早めに!
■きざみ揚げ丼
小ぶりの茶碗に入れられた鶏皮の唐揚げ丼です。

他に辛いラーメン、焼き餃子、から揚げなども用意しています。

メニューを紹介

食べたもの

濃厚強火炊きつけめん(特製)

濃厚強火炊きつけめん
濃厚の「強火」にしました。特製にすることで基本のトッピングにチャーシュー1枚、きざみ揚げ1枚、メンマ増量、味玉が追加されます。
びっくりしたのが、このお店ではスープを沸騰させて提供しているのです。こんなつけ麺初めてみました。麺には鶏を薄く切ったきざみ揚げが2つ乗っています。まずはスープからいただきます。
アッツアッツ!!魚介の風味が強いスープですが、魚介臭さは全くありません。濃厚の「強火」にしましたが、そこまで濃厚ではありません。亀有にある「つけ麺 道」とか松戸にある「とみ田」の方が全然濃厚でした。麺はつるつる!そしてもちもち!喉越しがよく美味しい!

辛いラーメン

辛いラーメン
定番メニューではありませんがこんなラーメンもありました(名前は忘れました・・・)。スープにお好みで辛いタレを入れて食べることで辛くなります。そのため、最初は辛いタレを入れずに食べ、途中で辛いタレを入れて味を変えながら食べるのがおすすめ!
辛いタレを入れていない時のスープは「濃厚強火炊きつけめん」のスープと異なりサッパリ!魚介のダシがよく効いた上品な味でした。辛いタレを入れると真っ赤に!!食べてみると・・・
辛いラーメン02
う~ん・・・。辛いタレが食べるラー油みたいな味で、スープに入れることで上品な魚介の味が消え、食べるラー油の味になってしまいました・・・。「濃厚強火炊きつけめん」の方が美味しかったかな。

きざみ揚げ丼

つけ麺の食べ方
鶏皮の唐揚げ丼です。から揚げがたっぷり乗っていてサイドメニューなのに、ボリュームが凄いです。から揚げとご飯の間にはネギが入っており、ネギのシャキシャキとから揚げのジューシーが最高のバランス!

評価・口コミサイトまとめ

サイトの口コミ評価をまとめてみました(2018年3月18日現在)。見つからなかった評価サイトは「-」としています。

サイト 口コミ件数 評価 リンク
食べログ 149件 3.55
Facebook 40件 4.80
トリップアドバイザー 13件 3.50
フォートラベル 8件 3.30
Retty 111件
ぐるなび

基本情報

HP http://www.tetsu102.com/brands/mizonoguchi/
TEL 044-811-1363
場所 溝の口駅 徒歩3分
営業時間 11:00~翌1:00
定休日 無休
住所 神奈川県川崎市高津区溝口2-8-12 東急田園都市線溝の口駅高架下
カード
席数 18席
カウンター
個室
喫煙席
駐車場
スポンサーリンク

シェアする

フォローする