【金舌(KINTAN)@赤坂】ランチで食べたレバーと牛タンが超絶品だった

東京メトロの「赤坂駅」から徒歩3分、「赤坂見附駅」からなら徒歩5分という、好立地の場所にある赤坂焼肉 KINTAN(金舌:キンタン)

素材を極限まで活かした究極の「牛」を皆様の「黄」でお召し上がり下さい」というのがコンセプトなので、店名が金舌となっています。

焼肉店ってデートや接待などでは使いにくいですよね(あっても高級店・・・)。しかし、今回紹介する金舌は、お洒落な焼肉を手軽な価格で楽しめる焼肉店となっています。

ではこれからこのお店の情報を詳しく紹介します。

スポンサーリンク

「金舌(KINTAN)@赤坂」について

金舌(KINTAN)のまとめ

お店のコンセプト

極上の黒毛和牛を楽しむ職人が奏でる究極の味。長期熟成して仕上げる絶品熟成タンや、とろける味わいの和牛握りなどが楽しめる隠れ家レストラン金舌。二十日間店内熟成した拘りの舌が「金舌」和を知り尽くした職人が最高の肉を最高の状態でご提供いたします。ご接待や商談などのビジネスでのご会食で利用可能な個室やランチ、ディナー、2次会、女子会など、様々なシーンでご利用頂けますので金舌で最高のお肉をお楽しみください。
公式サイトから引用

コンセプトにかいてあるように、このお店はタンが有名となっています。また、焼肉店には珍しく接待や商談などのビジネスにも利用できるのがこのお店のポイント!外観、内観、料理、接客の全て今までの焼肉店とは一風違います。それなのにコスパ最高!焼肉もおしゃれに美味しく食べたい時にオススメです。焼肉への印象をいい意味で変えさせてくれますよ。

個室が3部屋あります

赤坂という大人の街に相応しく、古材とアンティークのシャンデリアが基調の個室が3部屋あります。この個室で会食や接待などの特別な時間をゆっくりとお過ごしいただけます。個室への通路は、こんな感じで石が敷いてあってとてもお洒落!

金舌(KINTAN)の個室

名物メニューは「ユッケ」

自称日本一のユッケが名物メニュー。衛生基準が厳しくなりいまや生肉が食べられるお店が少なくなってきたので、こういったお店は貴重ですよね。
本来ユッケとは、牛肉の赤身を細く切り、ゴマ油、ネギ、ニンニク、しょうゆ、砂糖などで味付けをした韓国料理です。しかし、このお店のユッケは、霜降りと旨味のバランスが最高の“去勢牛のサーロイン”を使用し、秘伝のユッケダレで味付けをしています。口の中でとろける食感と濃厚な味わいの「ユッケ」を思う存分楽しめます。

A5仙台牛を使用

仙台牛は、全国で唯一、肉質等級が最高の「5」に格付けされないと呼称が許されないブランド牛肉です。「5」にはA5とB5がありますが、その中でもA5ランクのお肉だけを厳選しています。希少性の高い仙台牛を楽しめるのは赤坂焼肉KINTANだけ!
ランチのお得な価格帯(1000円~)でも仙台牛を楽しめるのがいいですね。

赤坂以外にも店舗あり

2013年に恵比寿で「恵比寿焼肉kintan」オープンしました。美味しさとオシャレから人気となり、今回紹介した赤坂店、白金、六本木、表参道、代官山、原宿、麻布十番、神楽坂といったオシャレな地域に続々とオープンしています。

平日限定の上遅得ランチが超おすすめ

金舌(KINTAN)のランチ

平日13時から注文できるKINTAN上遅得ランチがものすごくお得なランチメニューで口コミで話題となっています。ごはん、スープ、サラダのお替りは自由で、「肩ロースの焼きすき焼き」「ハラミ」「清流鶏」「いも豚」「牛皿」「炙りユッケ」「こくまろカレー」「特製日替わりデザート」で1500円という破格です。

食べたもの

今回のコースは一休さんから予約できる「【土日祝限定】乾杯スパークリング付!和牛ユッケ、日本一のレバー、さがりの鉄板焼含む昼の金舌コース」を注文しました。思っていた以上にボリュームがあったので大満足!味も最高に美味しかったです。メニューを詳しく紹介します。

和牛ユッケ

和牛ユッケ

うまっ!甘めのゴマ油が効いたタレの芳醇な風味が和牛の旨みを引き立てています。まったく臭みもありません。

極上白センマイ刺し

極上白センマイ刺し

ゴマダレで和えています。コリコリとした食感が美味しいー!

日本一のレバー

日本一のレバー

網で焼くのではありません。熱く熱した石焼でレバーを焼いて頂きます。めちゃくちゃオシャレ!
下には大量の塩が敷いてあるので、これに付けないように注意して焼きましょう。

軽くレバーを炙り、半生の状態で頂きます。
美味い!!臭みが全くありません。今まで食べたレバーでベスト3に入る美味しさかも。これならレバーがちょっと苦手な方でも全然食べられると思います。新鮮だからこんなに臭みが無いのかな。

さがりの鉄板焼き

さがりの鉄板焼き

さがりとは、牛の内臓部分のお肉です。ちなみに牛の内臓部分のお肉にはハラミもあります。
さがりとハラミの違いは、ハラミは横隔膜の中でも背中の方の薄い部分、ガリは、肋骨の方の分厚い部分のお肉です。ハラミと比較すると、脂の量が少なく、あっさりしているのが特徴です。

脂身が少なく、肉の食感をしっかり感じて美味しい!さっぱりしているタレもいいですね。

ゆでたん

ゆでたん

これは美味いというより感動した料理!噛まなくても食べれるほど柔らかい!口の中に入れた瞬間ホロホロ―っととろけていきます。和風だしも肉の旨みがしみ込んでいるので美味しい!
添えてある柚子胡椒を付けて食べても美味しいですが、タン本来の味を味わうために、まずはそのまま食べるのがおすすめです。

牛たん茶碗カレーライス

牛たん茶碗カレーライス

定番メニューのカレーがコースで食べれるのは嬉しいですね。カレーに牛タンの旨みが合わさることでグッと味の底を上げています。

肉野菜スープ

肉野菜スープ

最後にさっぱりとスープで終わります。上品な味でした。

評価・口コミサイトまとめ

サイトの口コミ評価をまとめてみました(2017年12月31日現在)。見つからなかった評価サイトは「-」としています。

サイト 口コミ件数 評価 リンク
食べログ 47件 3.56
Facebook
トリップアドバイザー 16件 4.50
フォートラベル 4件 3.27
Retty 152件
ぐるなび

基本情報

HP http://www.kin-tan.jp/akasaka/index.html
TEL 050-5571-6192
場所 赤坂駅 1番出口 徒歩5分
赤坂見附駅 10番出口 徒歩3分
溜池山王駅 7番出口 徒歩8分
営業時間 <ディナー>
【日】
17:00~22:00 (LO 21:15)
【月】
18:00~23:00(LO 22:15)
【火~金】
18:00~23:30(LO 22:45)
【土・祝日】
17:00~23:00(LO 22:15)
<ランチ>
11:30~15:00(LO 14:30)
日曜営業
定休日 年末年始
住所 東京都港区赤坂3‐17‐1 ICHIGO akasaka317ビル B1F
カード
席数 80席
カウンター
個室
喫煙席
駐車場
スポンサーリンク

シェアする

フォローする